雑記

【乗り捨てOK!】川越観光におすすめのシェアサイクル<HELLO CYCLING>

 

観光地を巡る際「一日中歩いて疲れちゃった。」なんてよくありますよね。
電車やバスでアクセスしやすい場所ならまだしも、一箇所の目的のために片道30分も歩くなんて大変ですよね。

 

とはいえ、車をレンタルしても駐車場を探さなければいけなかったり、道の細い観光地だったり、、、
正直川越でレンタカー観光はおすすめできません。

 

そんな方には朗報です!!

川越市では2018年12月20日から、観光地巡りランチを食べに行くときに使える、簡単で便利なシェアサイクルを新たに導入しました!


5分で簡単に登録できて、すぐその場で使えてしまう新しいサービスです♪
これを利用すれば歩く体力が温存できるだけでなく、時間も短縮されるので、川越をさらに楽しんで頂けることかと思います!

 

そして今回その使い方を身をもって体験してきましたので、これから利用してみようかなという方はご参考にしてみて下さい。

 

るにおくん

どうも、るにおです!以前のサービスより格段に使いやすくなったから是非試してみてナッ!!

5分で登録!簡単にすぐ使えるHELLO CYCLINGとは


川越市では実は以前から「シェアサイクル」を実施していました。
しかし充電システムの簡略化支払い方法の改善などの理由で、以前の「まちのり」というレンタサイクルから「HEELO CYCLING」というサービスへの転換を決めたそうです。

 


▲以前のモデル

 

HELLO CYCLINGはアプリをインストールすることでとても簡単に利用できます。
例えば地図上で利用できるポートを検索するとこんな感じに見られます。

 


これは川越周辺のマップですが、川越駅~本川越駅~川越市駅の周辺に設置されてるだけでなく、観光地で賑わう蔵造りの街並み喜多院、そしてさらに足を伸ばして氷川神社ヤオコー美術館など、川越の人気スポットを中心にまんべんなく網羅されているのがわかります。

 


▲川越市の公式HPによると市内に12機ものポートが設置されているそう(2018年12月現在)

 

そしてなによりこのサービスの最大の特徴は、「別のポートに乗り捨てができる!」ということです。

 

例えばこんな感じに利用できます!

利用例
  1. 10:00 川越駅でレンタル
  2. 10:15 蔵造りの街並みで返却
  3. 12:00 ランチ
  4. 13:30 氷川神社を散策
  5. 15:00 氷川神社でレンタル
  6. 15:15 川越駅で返却

つまり基本的には好きな時に好きなところで乗れてしまうのです。
ちなみにこのスケジュールでかかった費用は、たったの120円!!
どの公共機関よりも安いです!

 

では、どれぐらいの利用料金なのかも説明していきます。

関連記事:アプリや登録の方法はこちらから

料金は 15分あたり60円と良心的で電動アシスト付き!


川越市が公式に発表していますが、利用料金は¥60/15分です。
丸一日利用も可能ですが、その場合は一日1,000円です。
その他初期費用や登録料などは一切かからないので、気軽に利用できます♪

 

また川越市で採用しているHELLO CYCLINGは、ヤマハの「PASナチュラ」という自転車を使用していますが、すべてが電動アシスト車となっています。
坂道や多くの荷物があっても利用しやすいなんて、素晴らしいですね!

利用料金
  • ¥60/15分
  • ¥1,000/日

 

支払い方法

クレジットカード

  • スマホキャリア
  • Yahoo!Japnaウォレット
  • プリペイドカードの使

使い方はアプリのインストールと簡単な登録だけ!

必要な手順は以下の通りです。

  1. アプリをインストール
  2. 名前、メール、電話番号、パスワードを入力
  3. 決済方法を入力
  4. 仮メールから本登録

これだけです。ここまで5分もあればできます!

 

あとは乗りたい場所で自転車を予約すればOKです♪
※予約直後から使用可能です。

関連記事:アプリや登録の方法はこちらから

アプリでまずは予約!

るにおくん

スマホが苦手な人にもわかるように作ったからやってみてナッ!!

 

■まずはインストールしたアプリを起動

■マップを開いて、乗りたいポートから自転車選んだら予約完了です

■予約有効時間は30分です

あとは自転車に暗証番号を入力するだけ!

■予約した自転車は決まっているので、車両番号を探します

■次に言語を選択 ⇒ 番号を入力すればロックが外れます

※ICカードの登録は後述します

 

■あとは充電器をポートに戻せば完了です

 

るにおくん

これだけでもう借りちゃうんだゼッ!!あとは好きなだけ乗って、利用分だけ請求が来るシステムだゼッ!!

返却はRETURNボタン一つでOK!

■RETURN ⇒ Yes で完了!

るにおくん

ちなみにコンビニとかで一時駐輪するときは、手動で鍵をかけて、解除は暗証番号でできるゼッ!!

 

今回は川越駅~川越市駅 だったので、利用時間10分。
なので、かかった金額はたったの¥60でした!

川越駅から川越市駅まで、1駅分電車を乗るよりも半額以上安い!!
乗り捨てができるので、地元の人も片道利用などに非常に便利です!!

2回以上乗る場合はPASMOかSUICA登録がおすすめ!

ICカードの登録についても説明します。
暗証番号と一緒にカードをかざすだけで、操作は非常にシンプルです!

 

るにおくん

カードを登録しておくと、次回以降は予約なしでも利用できるゾッ!!

 

■暗証番号入力時にカードをかざします

■5秒ほどで登録完了!!

この操作のあとに暗証番号を入れるだけ!
簡単ですよね♪

全国で利用できるHELLO CYCLING!

ここまでHELLO CYCLINGのメリットと利用方法について書いて来ましたが、実は東京を中心に全国的にこのシェアサイクルの動きは広がっています。

 


参照:https://www.hellocycling.jp/

北は東北の岩手県から、南は九州の佐賀県まで、都市部ではかなり普及しているようです。

 

ちなみにもっとも活用されている東京はこちらです。

もはやどこへ行ってもポートがあるような状況ですね。笑

 

この記事では川越観光の際に使うと便利なシェアサイクルとしてご紹介しましたが、どこへ行っても同じ要領で使える便利なサービスだということを感じて頂けたかと思います。

 

必要なときに必要な時間だけサクッと借りる!

便利なサービスを活用して、時間と体力に余裕を持った川越観光を楽しんで下さい♪

ABOUT ME
るにお
一級建築士。 大手住宅メーカーで設計士として30件以上新築戸建てを手がける。 「地元川越の魅力をもっと伝えたい!」という思いから、ランチブログを開設。 現在はゲストハウス作りに奮闘中。