雑記

新春あけましておめでとうございます。

 

あけましておめでとうございます。

 

また年が明けまして平成最期の年、2019年が始まりました。
毎年年の進むスピードが加速しているように感じでていますが、新しい年を新鮮に、意義のある年になるよう目標を立てていきたいと思います。

 

今年の目標

 

2019年今年の目標は「選択と集中」です。

 

社会人になってからは、年の初めに目標を立てるように意識し始めたのですが、その重要性を年々感じるようになりました。
特に学生の頃と違って、年が変わっても基本的にやることが変わらない毎日になってしまったことが大きいです。

 

「このイベントはいつの年だっけ?」なんて会話が増えたのも学年を感じなくなってから多くなったのもそう言った要因があるかと思います。
そのため休日を楽しみに、毎日をなんとなく過ごしてしまう なんてことも今振り返れば反省すべき点だと感じています。

 

2019年という年

今年は自分にとって激動の年になるかと感じています。
それは去年末に4年半務めた会社を卒業することになったのが一番大きい要因です。

 

20代も後半に差し掛かりこのままなんとなく30歳を迎えてしまうことに強い疑念があったため、自分のキャリアや生活や将来を改めて見つめ直し、自分なりの正解を出さなければならないという危機感を強く感じています。
これは以前からも感じていましたが、今この時がもしかしたらラストチャンスになるかもしれません!

 

今年の目標である「選択と集中」はまさにそんなことを象徴した言葉です。

 

選択と集中

学生の期間を含めると約10年間建築という分野で専門性を高めて来ましたが、これからはこのスキルをどう活かすか。どう編集して使っていくかを熟考しなくてはなりません。
これは30代に成り、40年近くそのキャリアを磨いていく上で方向性を間違ってしまうと取り返しがつかないことにりかねないからです。

 

しかし今年の目標ということで話を進めているとわけですが、「選択と集中」という言葉は経営者が座右の名に掲げる程深いテーマであり、もちろん1年間に収まる内容ではありません。
考えてみれば人生至る所に選択は溢れています。

 

しかし、方向性を決めるという意味でも今年の「選択」は大きなキーワードになることは間違いなことは確かです!

 

自分としてはこれから新しい1年、そして人生が始まることになりますが、自分の選択に信念が持てるよう自分との対話を深めていこうと思います。
これを読んでくれている方の信念も是非聞かせてもらえると嬉しいです。

 

では今年も意義のある素晴らしい1年にしましょう!
今年も宜しくお願いします。

 

2019.1.1 るにお

ABOUT ME
るにお
一級建築士。 大手住宅メーカーで設計士として30件以上新築戸建てを手がける。 「地元川越の魅力をもっと伝えたい!」という思いから、ランチブログを開設。 現在はゲストハウス作りに奮闘中。